うさぎのアジト

2021年はより精密なナヴィゲーションを目指すうさぎのブログ。アバター(中のヒト)は40代の会社員男性、おっさんともいう。

解説を読まないとわからない地形萌え7日チャレンジ:6日目

6日目は宮城県刈田郡蔵王町にある蔵王御釜です。

角度によって見え方が変わる御釜と、歩くとわかる表情豊かな馬の背がポイントです。

 * 地図の出展:地理院地図(電子国土Web)
なお山頂までほぼ車で行きました。なお地図がトモダチじゃないヒトも電子国土Webでツール→3Dで3D表示すると、御釜が角度で見え方が全然違う理由がなんとなくわかってきて面白いです。

「どうせ火山の噴火口跡でしょ?」と思ってたのですが、行ってみたらダイナミックな景色に圧倒されました。

空も綺麗。

解説なんていらないと言わないで。

ではまた。